国際空手道 究道会館 支部長から皆様へ

支部長から皆様へ

この度は、究道会館北海道支部のホームページへお越し頂き誠にありがとうございます。当道場は現在、札幌を中心に宮の沢道場・前田教室・新川教室の3か所で活動しております。究道会館北海道支部がこうして活動させていただけるのも、道場生並びに父兄様、そして当道場に関わるすべての方々のおかげです。誠にありがとうございます。

 究道カラテは、武道においての強さを追求することはもちろんですが、カラテを通じ「礼儀」「礼節」を重んじ正しい人間形成の向上を根本としております。カラテを学ぶことにより心身を鍛え、自分に負けない強い精神、・他人を受け入れる事の出来る広い心を身につけて頂ければと考えております。また、カラテは「こわい」「いたい」などのイメージがあるかもしれませんが、当道場では個人のレベルにあった指導を心がけております。カラテの試合に強くなるだけが空手道ではありません。それぞれが目標を持ち、自分に合った空手道を追求し、それに向かって努力できる環境をつくっていきたいと思っております。

敬具

究道会館 北海道支部 支部長 中山寛之